FC2ブログ

RELOAD

過激ではございませんが、アダルトな表現があります。未成年の方はご遠慮下さいませ。

ことだま


不安と葛藤。
ご主人様、ありがとうございます。


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆




蛍は、これまで事ある毎に蹴られてきた。


そしてとうとう鬼が降臨した。
地獄も垣間見たようだ。



詳しい内容は割愛する。



初めて「要らん!」と、一喝された。

縋り付きもした。
そして這い上がってきた。



後日、蛍からのメールに面白いことが書いてあった。

蛍はあまり泣いたりしないらしい。
「要らん!」と、言われ生まれて初めて経験したことがある
と言う。

これまで涙は頬をつたって落ちるものだと思っていた。と言う。
初めて涙は飛ぶものなんだと認識したらしい。 (爆)



初めて会って一ヶ月で、意識、考え方、姿勢、言葉遣い、全て
一新した。鬼も地獄も垣間見た。



そうは言っても心の問題は、繰り返すのが常である。



まだまだこれからも山もあり谷もあるだろう。






鬼が降りたとき、謹慎を命じた。
私へのコンタクトも一切するなと命じた。



蛍は、メールも出来ないなら明日飛行機のチケットを買いに行くと
書いてきた。
来ても会わぬ。と、答えておいた。 (爆)



実は、私自身はそのメールに笑ってしまった。

主従と言う観点だけを捉えれば、ほぼ一ヶ月で仕上がってきている。


蛍の優れた部分に修正能力がある。
例え、外れようとしても己で修正してくる。
鬼も必要ないかなと思うこともある。



が・・・やはり私は・・・鬼が出てしまう。 (爆)


そのうち神も天国も魅せてやらないとなとも思う。


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆




必死なのです。
ご主人様に付いて行くのに。。。


   蛍

  1. 2014/09/07(日) 00:45:30|
  2. ご主人様のお言葉
  3. | コメント:0

コンセプト。


ご主人様から

今後の方針を頂きました。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆





今回初めて蛍と会ってこれと言ったSMはしていない・・・


緊縛のための見極めや鞭打ちのための見極めを行ったに過ぎない。

唯、これからの進みべき方向性は漠然とだが見えてきた気がする。



勿論緊縛にしても鞭打ちにしても露出にしてもやるとは思う。


だが、プレイでどんな酷いことをしてもそれは若い頃にやったことがあるよ。
だから何?って気持ちになってしまう。



高齢者SMの新境地として以下のことを漠然と思った。

刹那に対しての永劫
神に対しての鬼
飴に対しての鞭
痛みと快楽の狭間
天国に対しての地獄
蛍を認めることに対しての性根を叩きなおすこと



この相反する事を極めてみたくなった。



勿論それ以前に蛍は逃げ出す可能性が高い。爆
逃げ出すまでの間、皆様にお楽しみ頂くのも悪くないと思う。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆



ありがとう御座います。

全てお任せいたします。

神と鬼のお心のままに。

    蛍



  1. 2014/09/01(月) 22:57:06|
  2. ご主人様のお言葉
  3. | コメント:3

制裁。


あげさせて頂きます。

ご主人様からのお言葉を。




蛍は、「飽きっぽいです。」「持続力がありません。」と。言う言葉を
よく発する。

これまで、旦那さんにしろ、家族にしろ、両親にしろ、S男さんにしろ
「愛されてきた」と、私は思っている。
否、本人は「私も愛してきました。」と、言うかもしれないが・・・


先日飲み会から、0時半頃帰り、いつもより早く帰ってきました。と、
のたまわった。
毎週一度は、4時頃まで飲んで、行った先の飲み屋で常連さんたちと
騒いで帰って来ていたと言う。

今まで旦那さんからもS男さんたちからも一度も咎められた事がない
と、言う。

私から「不快だ!」と、一蹴された。


先日、他の出来事のメールのやり取りの中で、「見放しますか?」と、
問うてきた。
私には、上から目線としか受け取れなかった。
見放すなら見放しても良いと読み取れた。

私から「見放す!」と、一蹴された。


蛍のこれまでの人生の中で、被虐願望はあったにしろ、精神的には
蛍が女王様で周りの男性が皆M男さんに見えている。


閑話休題

今また明日町内の夏祭りだといろいろ理由を付け、の賜っている。
家族の問題にしようとしている。
スルーを決めた。

その代わりこの文章を明日蛍のブログに挙げさせる。


私とのお付き合いの中で、これまでの愛されてきた人生などマイナス
にしかならない。
初めて「愛していかなければ先はない」
飽きっぽい女が・・・
持続力のない女が・・・
どれだけ、感情を持って「愛し続けられるか?」
感情がなくなったとき逃げ出すか?

先日携帯へ「お慕いしております」とか「愛しております」とか
書いていた。まだ一度しか会ってはいない。 (笑)
愛され続けた思考法しか持ち合わせていない。

これまでの男性とは、全く違うと言うことは感じているようではある。
必死にしがみつこうともしている。
縋り付くしかない事も先日伝えておいた。

恐らく、これまでの人生で縋り付かれたことはあっても縋り付いたこと
などない人生だったと思う。

蛍の言葉にまだ縋り付くと言う言葉は出てきていない。
これまでの人生の辞書になかった言葉だろう。
私のメールにも一つ一つに答えずスルーする事が多くなってきた。

そろそろ性根を叩きなおす時期が来たのかな?と、思っている。

鬼の到来の時期が近い!



申し訳ございません。 
改めさせて頂きたく存じます。
お言葉をありがとうございます。

 蛍

  1. 2014/08/22(金) 23:36:21|
  2. ご主人様のお言葉
  3. | コメント:0
前のページ

プロフィール

蛍

Author:蛍
FC2ブログへようこそ!

蛍 と申します。
これから少しづつ
綴って行ければと
思っております。

よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

呟き (4)
未分類 (8)
恐怖 (9)
戯言 (16)
ご主人様 (12)
摂理。 (4)
焦がれる (4)
ご主人様のお言葉 (8)
これから (7)
3度目 (5)
覚悟。 (3)
年越し (3)
ご命令 (1)
4章節 (3)
過去 (4)
道のり (13)
妄想 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも一覧


時々、SM日記

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

かうんた