FC2ブログ

RELOAD

過激ではございませんが、アダルトな表現があります。未成年の方はご遠慮下さいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

tailor様より


二年半お付き合いをして蛍は初めて堕とされた。

これまでもそういう機会は何度かあったが
その日のうちには的確な謝罪があり、堕とされる事を免れてきた。

今回、私が納得せず二週間ほど堕としたままだった。
その間、人生で初めての経験も沢山したようだ。
己の中に隠れていた性格も現れ、己の中で昇華することも出来ず
もがき苦しんだようだ。

これまでプレイとしてのSMしかしてこなかったのだろう。
立ち位置さえも見失っていたようだ。

二年半も堕とされなかったのも初めてだが、二週間堕としたまま
だったことも私も初めてだった。
過去の私の相方たちも口をそろえて苦しかったと言う経験を蛍も
体感しただろう。

プレイの方がどれだけ楽か・・・(笑)

蛍はよく「本気になってください。」と、宣わっていたが、
一歩、歩を進めただけで・・・(笑)

これから先、いつ逃げ出すかもわからないがそれまでは
温かく見守ってあげて欲しい。

                 tailor記



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2017/03/23(木) 11:26:38|
  2. ご主人様のお言葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<はいからはくち | ホーム | 『反省文』>>

コメント

ご主人様へ

ご主人様
ありがとうございます。
お付き合い最初の頃に
「蛍の今までの人生感を覆すかも知れません。」と
仰いました。

そんな事が簡単に出来るのか・・・と思いました。
だけど、ご主人様はほんの少し本気を出して下さっただけで
いとも簡単に蛍が今まで生きて来た価値観や
自分への評価を根底から覆されました。

人から見たら「男性的な性格」であった蛍が
なりふり構わずご主人様を追いかけました。
そんな自分が中にいた事にも驚愕ですが
それをこの数十年知らずに生きて来た・・・
いわば演じていた事を、自分でも知らなかった恐ろしいわたしを
こんなに一瞬にしてご主人様に暴かれるとは
思いませんでした。

辛かった・・・辛かった・・・
今でも思い出すだけで自分の本性が辛いです。

あとこんな事が何回あるのか・・・
無いのか・・・
己との闘いですけれど
蛍は決してご主人様のお側を離れません。

これからもどうか宜しくお願い致します。
見放さないで下さい。そして蛍は逃げません!!

  蛍

  1. 2017/03/23(木) 11:46:38 |
  2. URL |
  3. 蛍 #6thj.u5M
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hotaru201.blog.fc2.com/tb.php/107-20d9716f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蛍

Author:蛍
FC2ブログへようこそ!

蛍 と申します。
これから少しづつ
綴って行ければと
思っております。

よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

呟き (3)
未分類 (8)
恐怖 (9)
戯言 (16)
ご主人様 (12)
摂理。 (4)
焦がれる (4)
ご主人様のお言葉 (8)
これから (7)
3度目 (5)
覚悟。 (3)
年越し (3)
ご命令 (1)
4章節 (3)
過去 (4)
道のり (12)
妄想 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも一覧


時々、SM日記

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

かうんた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。