FC2ブログ

RELOAD

過激ではございませんが、アダルトな表現があります。未成年の方はご遠慮下さいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「愛 HOTARU」


     雲の上では晴れだったのに

ご主人様のおられる熊本の
地上は小雨でした。

ご主人様からの宿題。
今回の蛍のリクエストは

「今までの相方さんと
  巡った場所に連れて行って下さい。」

ただそれだけです。
そこでご調教をして頂きたいとか
そんな大それた事は望んでおりませんでした。

蛍はご主人様の地に明るくありませんし
どこへ連れて行って下さったとかは
判りませんでしたけれど

そこへ連れて行って頂く事で
ご主人様の過去を共有したかったのです。

そんな事は出来る訳など
無い事くらい

   分かっていましたけれど。


大きな公園で
蛍の持って行った軽食を
一緒に食べさせて頂きました。

そこで、露出のお話をして
さっさとお車に移動されるご主人様の後を
必死で付いて行きます。

もしかしたら、
蛍はとんでもない事を
お願いしたのかも知れない・・・

ほんの少しの後悔を
吹き飛ばすように
お車を走らせるご主人様。

フードの付いた
トレーナー生地のミニワンピースの上に
羽織っていたニットの春コート。

「蛍は服を着ていたら
  堂々としていますね。」


    =今日は下着姿で良い=


それだけの姿になれと命じられました。
コートの下に下着だけの心もとない姿です。

次々に色んな場所に連れて行って下さいました。

 霧にかすむ山々。
  田んぼの中、真っすぐに続く海への道。
   熊本には沢山あると言う湧き水、神社。

ご主人様のご家族が住んでおられた
 場所や、過去の相方さんが露出した
  グラウンド。

蛍のお願いを真っすぐ叶えて下さる
ご主人様に圧倒されなから
助手席で下着にコートで
お側にいれる幸せをかみ締めていました。

途中、
おしっこがしたくて
お願いしましたが
「ここでしろ。」と山道でおっしゃいました。

とても戸惑いましたが、
逆らうわけにもいかず、
だからと言ってすぐには出ず・・・・

ご主人様に見守られながら

    排尿致しました。

緊張と恥ずかしさで尿道が開かず
とても長い時間だったように記憶します。

4月とは言え
山道はとても冷えておりました。
ご主人様は
「わたしは寒くないけれど」とおっしゃりながら
車のヒーターの温度を上げて下さいました。


たった、6時間の間でしたけれど
まだまだご主人様との

    大切なお時間は続きます。。。。



スポンサーサイト
[PR]

  1. 2015/04/28(火) 13:04:02|
  2. 4章節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

蛍

Author:蛍
FC2ブログへようこそ!

蛍 と申します。
これから少しづつ
綴って行ければと
思っております。

よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

呟き (3)
未分類 (8)
恐怖 (9)
戯言 (16)
ご主人様 (12)
摂理。 (4)
焦がれる (4)
ご主人様のお言葉 (8)
これから (7)
3度目 (5)
覚悟。 (3)
年越し (3)
ご命令 (1)
4章節 (3)
過去 (4)
道のり (13)
妄想 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも一覧


時々、SM日記

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

かうんた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。