FC2ブログ

RELOAD

過激ではございませんが、アダルトな表現があります。未成年の方はご遠慮下さいませ。

りんねてんせい


わたしは、

生まれ変わりや来世を信じない。

死んだら「無」になると思っている。
精神の停止と肉体の分解。

素粒子となって地球に帰る。

   それがわたしの「死」

魂など脳が活動しているから存在する。

   「死んだら全て終わり。」

      無信仰。

だけど、また転生出来ると思うと素敵。

わたしは、
また同じ人生を辿る。

この現世に一点の迷いも後悔もないから。

生まれ変わっても両親の子どもに生まれ
今の夫と結婚し、
子どもらを出産する。

そして、

人生の最後に

ご主人様に出逢いたい。

  何度も

  何度も

りん ねて んせい。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2015/01/27(火) 23:54:59|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

視姦2015。


ご主人様から

    「いやらしい格好で視姦されて来い。」

とご命令を頂きました。

もう、そのご命令だけで
腰が砕けそうな感覚になります。

だけど、未経験の蛍は戸惑いました。

普段から年齢に似合わない
ミニスカートにノーパンで歩いていたりしますが、
誰かに見られているかどうか
気にした事がありませんでした。

だけど、今回はそれを意識しなければ
ならないのです

   「視られていること」

を意識しなければなりません。

  ーこの格好で出かけますー

と、ご主人様にシャメを送ろうと
おトイレに入り、携帯で撮りました。

しかし、このおトイレのこの場所は
男性トイレの丁度入り口に面していて
どんどん男性が通り自分の姿を撮っているわたしは

とても不審者でしょう。

スカートをめくり撮ろうと試みましたが無理でした。


     hotaru10.jpg


  昔。

高校生になると電車登校になりますので
よく、痴漢に遭いました。

昨今のように、
「痴漢は合意でも犯罪!」と言われる時代では
ありませんでしたので

結構大胆な痴漢さんばかりです。

ブレザーの制服のスカートの長さは
膝上10cmくらい。
まず大体、お尻のまるい部分から
手の甲で触って来ます。

抵抗するのですが、満員電車の中、
それも誰か分かりません。
エスカレートし、堂々と掌で触って来ます。

触られている時は

  「ほんま!ヤメテ気持ち悪い!!」

と思うのですが
(また、言えないキャラでも御座いません・笑)

何故かされるがまま・・・

一番酷かったのは 冬
タイツを履いていたのでショーツごと
前だけではなく
アナルにも指を入れられました。

耳元にかかる相手の息遣いは
今でも鮮明に残っています。

家から高校までに5駅くらいですので
我慢しようと思ったのですが、
耳元で
『お前の汚いケツにち〇ぽ突っ込んだろか』と
オラオラ調で言われましたので、

思わず

『なんやねん!おっさん!』と切れてしまいました。

丁度駅に着きましたので
高校の駅では無かったのですが怖くて降りました。
相手も降りて
思いっきり睨まれたのですが・・・・
その駅で遅刻しそうになるのも気にせず

あのまま連れ去られて犯される妄想で
駅のトイレでオナニーしてしまいました。

もう、タイツまでびしょびしょでしたので
制服のスカートをウエストの所に挟みこみ
膝のあたりまでタイツごとショーツを下ろして
乳首を虐めながら(幼い頃から被虐趣味でしたので)

夢中でクリ〇リスをこすりました。
高校生では、すでに男性経験がありましたから
指を突っ込んで逝きました。

  ーいつか、連れ去られめちゃくちゃにされたいー

その頃のオナネタです(笑)

そんなわけで、
視姦のご命令をどうやって果たすかと考えた時に
ラッシュ時の地下鉄を思いついたのですが、
わざと痴漢に遭ったとしても
今は厳しいご時勢ですので、下手すれば大騒ぎに
なりかねません。合意だとしてもです。

ご主人様に頂いたご命令の中に
「私がいない時に無理はしないように。」と言うのも
御座いましたので。。。

安い立ち飲みやさんが並ぶ地域を
うろうろしただけに留まってしまいました。
それでも、男性の目を意識し
その後、妄想で自慰しました。

良いご報告を出来なかった蛍は
次回のチャンスをお願いしました。

少し暖かくなったら
公園にでも行ってみたいです。どなたかに
視姦して頂ける様に・・・

*今回気づいた事があります
  男性より、女性の方が露出した足に
  とても食いつきますね^0^;;

何故でしょう(笑)

    そんな2015年の始まりです。






  1. 2015/01/20(火) 22:44:21|
  2. ご命令
  3. | コメント:2

ソメラレル


一昨日、蛍がお休みでしたので

ご主人様からお電話を頂きました。

エロいお話からお仕事のお話まで
色々お喋りさせて頂いた中で、

普段思っている蛍の不安を打ち明けさせて頂きました。

叱られるのを覚悟で思い切って。です

『そんな事はない』とか

『考えすぎだ』とか

『大丈夫』と言うお答えを期待していたのでしょう。

ご主人様のお応えは意外なものでした。


   「蛍がそう思うならそうです。」



と、きっぱりと仰いました。


一瞬、落胆しました。



そう言えば、わたしは人の感情にものすごく敏感です。

嫌われていると思えばその通りだと思います。
気のせいとか被害妄想かとも、思った事がありますが

間違いなくそうです。

嫌われています。

反対に好意を持って下さっている人も
敏感に分かります。

今まで何故そうなるのか
何故人の感情に敏感なのか。。。


そのお答えを頂きました。


  
    「蛍がそう思うならそうです。」


わたしも、ご主人様にだから本心を打ち明けられたのでしょうけれど、
今までこうも明快に答えを貰った事がありませんでした。

なんか、少し怪しいノウハウものみたいに
なって来ましたが(笑)

単純明快です。

きっかけはあったのかも知れませんが
それは思い過ごしだったり
マイナスの連鎖だったり。。。

自らそう思い込み具現化して行ったのでしょう。

そう思うのだったらそうだと
いうお言葉に

今までの生き方の全てにおいて
回答を頂いたような気持ちです。

だからと言って
すぐに気持ちを切り替えられたら
こんなに楽な事はないのですけれど。

ただただ、

ご主人様のお考えに
感動する日々で御座います。

染められていく


    ご主人様色。



  1. 2015/01/10(土) 00:05:18|
  2. 摂理。
  3. | コメント:5

永劫回帰。


    縛って頂いた時のお話です。

上半身を拘束されてしまい
身動きが取れない蛍を
さらに、椅子に縛り付けられました。

両手首、胸はそんなに苦しくなかったのですが
ウエストを固定する時は容赦なかったように思います。


  『く・・・るし・・ぃです。』


嗚呼。
言えるわけないです。
それさえ言えない緊張でした。


次に右足のももに縄を掛けられました。
その縄を一気に
  
   そう。

一気にです。
階段の手すりに引っ掛け
引き上げられます。


『あっ・・・そんな・・』
と思う間もなく
左足を払われました。


あらわになる下半身。


      hotsru


恥ずかしくて身をよじるのですが
身動き出来ません。


そのあらわな下半身の
Tバックをずらし、ご主人様の指が
挿入されました。


恐らく緊張と不安で
どうなるかわからなくなる前に
ご主人様は見極めて下さいました。


縄を解いて下さった後は
お仕事のお電話がまた入りましたので
ベットでゆったりさせて頂きました。
その合間に色々させて頂きましたけれど・・・

チェックアウトして、
空港に送って頂きました。
時間がありましたので、お茶でもしましょうと
言う事になったのですが、蛍のミスで
受付で足止めされました。


折角、ご主人様とお茶出来るチャンスでしたのに
とても残念で
悲しかったです。


ロビーで少し会話しました。
今から一時離れなければならないと思うと
涙が出ます。


だけど、
何とか泣かずに「ありがとうございました」を
言います。


だって。
これが今生のお別れではないのですもの。




  1. 2015/01/06(火) 10:56:55|
  2. 3度目
  3. | コメント:2

明けましておめでとう御座います。



   2015年。


みなさま、明けましておめでとうございます。




昨年はご主人様と出逢えて
蛍にとって忘れ得ない年となりました。

 夏。


   そして秋。


       冬。


幾度と無く

落とされ蹴られて来ましたが、


蛍を拾って下さったご主人様を信じて
挫けながらも、
 

     『蛍』


として新年を迎える事が出来ました。

これからも廻る季節を
ご主人様と共に歩ませて頂きたく存じます。

ご主人様に今年の目標を頂きました。


  有難う御座います。


新しい年。新しい課題。

これからもご主人様に
ご寵愛頂けるよう努力致します。


ご主人様とご一緒に新しいSMのカタチを
築いて行かせて頂きたく存じます。


   今年もよろしくお願い致します。


皆さまにとって
よい1年になりますよう
ご健康とご多幸をお祈り致しております。



        蛍




  1. 2015/01/01(木) 16:17:59|
  2. 年越し
  3. | コメント:2

プロフィール

蛍

Author:蛍
FC2ブログへようこそ!

蛍 と申します。
これから少しづつ
綴って行ければと
思っております。

よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

呟き (3)
未分類 (8)
恐怖 (9)
戯言 (16)
ご主人様 (12)
摂理。 (4)
焦がれる (4)
ご主人様のお言葉 (8)
これから (7)
3度目 (5)
覚悟。 (3)
年越し (3)
ご命令 (1)
4章節 (3)
過去 (4)
道のり (13)
妄想 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブロとも一覧


時々、SM日記

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

かうんた