FC2ブログ

RELOAD

過激ではございませんが、アダルトな表現があります。未成年の方はご遠慮下さいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

道標。


 「こういう事は最初で最後だと思って下さい。」

笑いながら、ご主人さまがおっしゃる。


蛍の見極めをする為に、
ラブホテルに向かう道すがら

以前、2匹の牝犬を
首輪で繋ぎ裸で歩かせていたと言う
橋の上を通り、

「このあたりで、息子の団体さんと偶然会ったんですよ。」と
教えて下さった。

「ああ…ここで。」
遠くにネオンが見える。

見上げたとき
ほんの一瞬

足元を踏み外し
つまづいて、膝をついてしまった。

とっさに

わたしの腕をつかみ

立たせて下さった。

「すみません!」
焦るわたしに

平然と微笑み

 「こういう事は、最初で最後だと思って下さい。」



恥ずかしさに戸惑いながら

ご主人さまを見上げ


これからは、自分で立っていかなければならない。

だけど、この手がそれを導いて下さるのだと思った。

この手が、

これからのわたしの道標。





スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/08/12(火) 20:32:30|
  2. ご主人様
  3. | コメント:2

プロフィール

蛍

Author:蛍
FC2ブログへようこそ!

蛍 と申します。
これから少しづつ
綴って行ければと
思っております。

よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

呟き (3)
未分類 (8)
恐怖 (9)
戯言 (16)
ご主人様 (12)
摂理。 (4)
焦がれる (4)
ご主人様のお言葉 (8)
これから (7)
3度目 (5)
覚悟。 (3)
年越し (3)
ご命令 (1)
4章節 (3)
過去 (4)
道のり (13)
妄想 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも一覧


時々、SM日記

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

かうんた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。